店舗設計 東京の流れ

ウエムラデザインスタジオの店舗設計 東京の流れについてご紹介しましょう。まず、ウエムラデザインスタジオに問い合わせを行います。次に、業種、予算、スケジュールなどについてヒアリングします。なお、出店する物件がすでに決まっているような場合は、物件の調査も同時に行います。

次に、条件を踏まえた上でのデザインコンセプト、イメージ、レイアウトなどの提案をします。同時に概略の見積りを提出して、設計契約を行います。イメージ・予算の違いなどを調整するとともに設計業務を行います。設計施工業務を請け負った場合は見積りを、設計業務のみを請け負った場合は見積り内容の確認を行います。

工事に着工した場合には、工事が設計した通りに進行しているかきちんと監理します。工事が完了した際には、諸官庁の検査に立ち会った後、引き渡し検査を行ってお引渡し、という流れになります。

ウエムラデザインスタジオ
http://www.uemura-design.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、サービス経済の成長に伴い、顧客にサービスを提供する企業と従業員が増加しています。そして、対人サ…
  2. 2018年に入り値上げが続いていますが、この時期もさまざまなものが値上がりしてしまいます……!どのよ…
  3. 近年、悪質なリフォーム業者による被害が急増しています。エス&ケイ(株)は、リフォームに関するトラブル…
ページ上部へ戻る