関東別院で受けられる修行とは

阿含宗は日本の各地に拠点を持っている宗派なのですが、その中でも関東別院は多くの方が気軽に利用しているところです。こちらで修行を受けている方はたくさんいて、阿含宗の教えによって、人生を良い方向に導くことができたという方が多いです。

そんな阿含宗の関東別院で受けられる修行は大きく分けて3つあります。それは仏舎利供養と先祖供養、そして心解脱行です。この3つを実践することによって修行が成り立っており、阿含宗の信徒となったのであれば、これらの修行を通して阿含宗の教えを実践していけるようになるのです。

仏舎利の供養をしてご加護を祈ることが仏舎利供養であり、先祖の怨念を消滅させるのが先祖供養です。心解脱行というのは、戒行と呼ばれることもあり、自分を自身の手によって戒めて規制する修行となっています。これらの3つは阿含宗にとってとても重要なものなのです。関東別院でこれらの修行を体験しましょう。

阿含宗 関東別院
http://kantobetsuin.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、サービス経済の成長に伴い、顧客にサービスを提供する企業と従業員が増加しています。そして、対人サ…
  2. 2018年に入り値上げが続いていますが、この時期もさまざまなものが値上がりしてしまいます……!どのよ…
  3. 近年、悪質なリフォーム業者による被害が急増しています。エス&ケイ(株)は、リフォームに関するトラブル…
ページ上部へ戻る