川中商事は照明の専門家です

オフィスの照明は、業務効率に大きく影響します。暗かったり、無駄に陰ができてしまったりしては、仕事がしにくく、生産性の低下も招きかねません。そんな照明器具を適切な形で提案している企業があります。それが川中商事です。こちらでは、照明の専門家である川中商事について詳細を見ていきましょう。

■LED照明機器がメイン
川中商事が提案する照明機器は、LED照明機器がメインです。もはや、LEDは照明機器の主流になりつつあります。それは、LED照明にはさまざまなメリットがあるからです。LEDは発光ダイオードを利用した照明であり、省エネ効果に優れていることから、電気代を削減したり、CO2を削減したりすることができます。また、普通の照明にくらべて非常に寿命が長いことから、交換の手間を減らし、資源の無駄をなくすことができるというメリットもあります。川中商事では、このLED照明機器を顧客に積極的に提案しているのです。

■アイフラットライトの技術力
川中商事の室内照明「アイフラットライト」は、上記の通りLEDを用いた照明技術です。アイフラットライトの特徴として挙げられるのは、まずそのシンプルなデザインです。オフィスでの照明は、部屋全体をきっちりと照らしながらも、目立ち過ぎてはなりません。その点、アイフラットライトは空間に溶け込むシンプルなデザインをしており、人の目を邪魔しません。蛍光灯の交換や、設置も非常にしやすいのもメリットでしょう。また、光拡散版を用いた両面発光形式を採用しているため、まぶしすぎずかつ、部屋の明るさが均一になります。このため、部屋のどこにいても快適に仕事ができますし、手元に出来る影に煩わされることもないのです。川中商事は、こういった技術力を持つアイフラットライトの提供により、顧客企業に貢献します。

■看板照明や街灯にも対応
川中商事が照明を提供しているのは、企業のオフィスだけではありません。たとえば、店舗向けのサイン看板照明のノウハウも豊富です。優しくも見やすい光で、店舗の顔となるサイン看板を照らします。さらに、街灯照明では、劣化に強い高耐久性を持ちつつも、綿密に設計された照明技術で、安全性の高い照明を実現しています。多くの特許も取得しており、信頼性の高さはお墨付きといえるでしょう。

このように、川中商事はまさに照明の専門家といえる企業です。もし、照明に関するお悩みがあるならば、一度川中商事についてチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、サービス経済の成長に伴い、顧客にサービスを提供する企業と従業員が増加しています。そして、対人サ…
  2. 2018年に入り値上げが続いていますが、この時期もさまざまなものが値上がりしてしまいます……!どのよ…
  3. 近年、悪質なリフォーム業者による被害が急増しています。エス&ケイ(株)は、リフォームに関するトラブル…
ページ上部へ戻る