ストレスのある社員を見つける株式会社セーフティネット

多数の社員を抱えていると、けがをしてしまう社員や入院する社員が出てくることもあります。しかし、これらはまだ目に見える形での不調なので管理職や人事職、経営者などが気づきやすいのですが、ストレスの場合には身体の表面上には何も現れないことが多い上、本人でさえ自覚症状が何もないケースもありますので、専門的な知識を持った人に社員それぞれの姿を見てもらい、過度なストレスを受けている人間がいないかどうかを見極めてもらう必要があります。

そんな社員のストレスチェックを日々おこなっている企業が株式会社セーフティネットなのです。株式会社セーフティネットは様々なノウハウを構築し、社員が自分でも気づいていないストレスをチェックし、そのレベルを探ってくれますので、休養が必要な社員などを手軽に見つけ出すことができると言われています。

株式会社セーフティネット
http://www.chamelinc.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、サービス経済の成長に伴い、顧客にサービスを提供する企業と従業員が増加しています。そして、対人サ…
  2. 2018年に入り値上げが続いていますが、この時期もさまざまなものが値上がりしてしまいます……!どのよ…
  3. 近年、悪質なリフォーム業者による被害が急増しています。エス&ケイ(株)は、リフォームに関するトラブル…
ページ上部へ戻る